うるおいたっぷりのハリのあるお肌に!乾燥知らずのお肌になれる保湿クリーム!

プチプラな保湿クリームで顔をケアする方法

プチプラな保湿クリームで顔をケアする方法

空気が乾燥する季節

髪がパサパサしたり

お肌が乾燥して突っ張ったり

色んな不快症状に悩まされている人も居るのではないでしょうか?

肌が乾燥したまま放置すると、

粉をふいてしまったり痒みや炎症

皮脂が過剰分泌をして毛穴の詰まり

にきびや肌トラブル を起こしやすくなってしまうのです。

こういった症状を緩和させるために保湿は大切です

スーパーやドラッグストアにディスカウントストアへ行くと沢山の保湿クリームが並んでいます。
高級クリームもあればプチプラなクリームまでたくさんあります。
プチプラなクリームは正直保湿力が心配という人でも工夫次第で一日潤ったお肌をキープすることが出来ます。

 

プチプラクリームでもプルプル肌をキープするポイントとは?

プチプラクリームで不安な点と言えば保湿力です

高級クリームは保湿に有効な成分をたっぷりと使用しているため、長時間お肌をプルプルに保ってくれます。
ところがプチプラなクリームを使うとイマイチ保湿力が足りないという経験をした人は居ませんか?

塗ったときは保湿もしっかりとできてよかったのに、時間の経過とともにお肌がカサカサしてきたという人は多いです。
しかし、このプチプラクリームも使い方を工夫すれば一日中潤った肌を維持できます。

 

★まず1つ目はクリームの量です。

特に朝忙しい時はメイクをするのに肌がべたつくのは嫌だからと使用する量を少なくしていませんか?

量が少ないと潤い維持に必要な水分が足りなくなってしまい、早く水分が蒸発してカサカサになってしまうのです

基本はサクランボ1個分と覚えておきましょう。

たっぷりとったら肌の上を滑らせるようにしっかりと塗り込みます

指が完全に滑らなくなったらしっかり水分を与えたサインです。
ここまでしっかりと塗り込めば一日中潤った肌をキープできます

 

★2つ目はパックです。

最近朝専用のパックがありますが朝にパックをすると潤いをしっかりため込んで一日中潤った肌をキープできます
このパックでしっかり潤った肌の水分をキープするためにクリームで上からしっかりと蓋をするように塗り込んでいきましょう。

クリームを塗らないとせっかくため込んだ水分が蒸発してしまい、かさかさのお肌になってしまいます。
潤いを維持するためにもしっかりと上からクリームを塗って蓋をします

 

★3つ目は保湿力の高い化粧水をたっぷり使う事です。

この化粧水も高級なものではなく1,000円以下の安いもので十分です

コットンがひたひたになるくらい化粧水をたっぷりと染み込ませ、コットンがカラカラになるほどしっかりと化粧水を浸透させましょう

この作業を時間がある時は2回から3回繰り返すといいでしょう。
その上からクリームをサクランボ一個分手に取り、指が滑らなくなるまでしっかりと塗り込みます。

 

プチプラクリームでもしっかり保湿は出来ます

プチプラ保湿クリームは保湿力がなく物足りないという人も居ますが、クリームも使い方によっては一日中しっかりと潤ったお肌をキープすることができます。

化粧水でしっかり保湿をしたり、クリームの量を調節してお肌に塗り込んでいけば角質層までしっかり潤いを届けて美肌をキープできます

潤った肌は乾燥小じわやハリの低下を抑えていつまでも若々しいお肌をキープできます

また皮脂が過剰分泌している人は潤いが不足してることで皮脂が過剰分泌されるので、保湿をしっかりすれば過剰分泌が収まり、肌荒れやニキビに毛穴のつまりを解消できます

1,000円以下のクリームでも保湿力が抜群のクリームはたくさんあります。

 

 

自分にあった保湿クリームをしっかり丁寧に使い、お肌の潤いをキープして美肌を目指しましょう